【おかあさんといっしょ】2月のうた『ぴかぴかすまいる』はよしお兄さんの卒業ソング?【徹底検証】

6 min 145 views

2月の「月のうた」はよしお兄さんの卒業ソング?

2月4日(月)から、
今月の「月のうた」が放送されました。
それがこちら。(2月中は視聴できます)

『ぴかぴかすまいる』公式サイトより
作詞/作曲:水野良樹

きみが わらってくれるとね
なんだか うれしくなっちゃうよ
スーパーヒーローみたいにさ
なんでもできる きがするんだ

たのしい!うれしい!
あいずは すまいる!
いくぞー
いち に さん しー ゴー!!

ぴかぴか!もっとあそんじゃおう!
だってきみは ともだちだから
たくさんわらっていっしょにさ
すてきなおもいでを つくっちゃうんだ

ないちゃうときは そらをみて
おんなじそらを ぼくもみてる
こころはずっととなりあわせ
きみは ひとりじゃない

引用元:おかあさんといっしょ こんげつのうた より

作詞作曲は、先日復活を果たした『いきものがかり』の水野さんです。
だいすけお兄さんのソロデビュー曲、『さよならだよ、ミスター』を手がけたことでも話題になりましたよね。

さて、今月のうた『ぴかぴかすまいる』が、
よしお兄さんの卒業ソングなのでは…との憶測がたっていますが、
はたして本当なのでしょうか??

[say img=”https://ex-myhome.com/wp-content/uploads/2018/10/6a6b60c1b0f6ae9e6feb3cdfb3746e21.jpg” name=”ちみこ”]おかいつだいすきな筆者が、
徹底検証してみたいと思います[/say]

過去の「月のうた」に込めたメッセージ

月のうた、名曲揃いでたくさん紹介したい気持ちを抑えて、
お兄さんお姉さんの「就任」「卒業」のみに焦点を当てて見ていきたいと思います。

歌詞の一部を紹介しながら検証します。

[timeline]
[tl label=’2008年4月’ title=’『はじめて はじめまして』
だいすけお兄さん&たくみお姉さん 就任‘]

ハーイ! ともだちのはじまりは
おはよう!のごあいさつ
はなしがはずんで
ハッときがつきゃ
はなれられない しんゆうだ

あえてよかったね うたいましょう
あえてよかったね にらめっこしましょう

はじめて はじめて はじめて はじめて
はじめまして

だいすけ&たきみコンビの初めての月のうた。
PVを見ると、今では信じられないほど、
2人とも初々しいんですよ。
ダンスもたどたどしい。

新しいお兄さんお姉さんの「初登場」に相応しい、
さわやかな「ごあいさつ」のうたでした。

[/tl]
[tl label=’2012年3月’ title=’『みんなだれかがすきになる』
まゆお姉さん 卒業‘]

みんながつながると
ふしぎなことが おこるかも
とおいところの ともだちと
てをとり みんなが うたいだす

みんなが みんながつながって
げんきだそうと うたいます
みんなが みんなが つながって
あしたがくるよと うたいます

りさお姉さんの前任のお姉さん、まゆお姉さんが卒業した時のうたです。

「とおくにいても、いつもともだち」
そして、「うたでつながっているよ」というメッセージが読み取れます
いつも元気いっぱいのまゆお姉さんを送り出す、
前向きなメッセージ性のある曲ですね。

[/tl]

[tl label=’2012年4月’ title=’『ハートがいっぱい』
りさお姉さん 就任‘]

ドキドキ ドキドキ ハート
トックン トックン ハート
みんなの ハートは どんなおと

ビックリしたなら
ドキドキ ドキドキ
ドキドキ ドキドキ ドキ
スヤスヤ ねてると
トックン トックン トックン

この曲は、
あまり直接的には「ようこそ、新しいお姉さん!」感はありませんが、

「新しいお姉さん、どんなお姉さんだろう」
とういワクワクする気持ちが表れている気がします。

[/tl]
[tl label=’2016年2月’ title=’『きみといっしょに』
たくみお姉さん 卒業‘]

だいすきなキミと けんかしてかなしいよ
なかよくしたいのに キミはしらんかお

ちょっとくやしいな なみだポロリ
なかなおりしたいな

だいすきなキミと いっしょに いたいよ

タイトルだけで泣けてきます。
だいすけ&たくみコンビが大好きだったわたし。
たくみお姉さんの卒業はとてもショッキングでした。

この曲を聴くと、
だいすけお兄さんがたくみお姉さんの卒業時に語った言葉を思い出します。

「うたが好きという思いで2人でゼロから出発をして、
フレッシュな気持ちを忘れず、
子どもたちに元気になってもらえるように、
楽しさが伝えられるように、
いろいろなことを話し合いました。
笑ったり泣いたり、時には怒りながら意見をぶつけ合ったり、そんな8年間でした。」

「だいすきなキミとずっと一緒にいたいよ」

そして、

「ずっといっしょにいてくれてありがとう」

2人の8年間の、ストレートな気持ちが、この曲にあふれていますよね。

[/tl]
[tl label=’2016年4月’ title=’『あおうよ!』
あつこお姉さん 就任‘]

あおい そらのした あおうよ
おもしろいこと だいさんせい
うきうき なにして あそぼかな
きみも こっちおいで ともだち
~中略~
こんにちワ~イワイワイワ~イ
あそぼうワ~イワイワイワ~イ
あおうよ!あおうよ!
あおうよ!またきょうも

あつこお姉さんを招き入れ、
新しくどんなことが始まるのかと、
ワクワクが止まらない、そんなサンバ調の曲です。

そうして注目は2番

あえて うれしかった みんなで
おなかかえて わらったね
ウルウルしちゃうの どうしてかな
きみと ずっといっしょだったらな
~中略~
こんにちワ~イワイワイワ~イ
さようなラ~イライライラ~イ
あおうよ!あおうよ!
あおうよ!また あした

1番はあつこお姉さんを歓迎するメッセージでしたが、
2番の歌詞は、たくみお姉さんに当てたものに思えてしかたがない。

2月のうたのタイトルである、
「ずっと いっしょ」という歌詞も埋め込まれています。

「またいつだって会おうね、あたらしいメンバーで待ってるね、さようなら」
と深読みしてしまいます。

ベストアルバムのジャケットとPVをよく見ると、
たくみお姉さんに似た、女の子の人形も出てくるんですよ。
にくい演出です。

[/tl]
[tl label=’2017年2月’ title=’『やくそくハーイ!』
だいすけお兄さん 卒業‘]

ゆうやけが さようなら
またあしたねと てをふっても
キラキラと きみのかお
かがやいてるよ ともだちだよ

もっともっととおくへ
もっともっといけるよね
きみといっしょなら てをつないで さあどこまでも

ともだちだよずっと ハーイ!
ぜったい やくそくしよう

この月のうたが放送された時には、
嫌な予感が止まりませんでした。

PVに映るのは、今までのPVでは異例ともいえる、
たくさんの子どもたちの笑顔。
子どもたちと全身を使ってあそびまくる、
お兄さんお姉さんたち。

スペシャル感満載なPVに、
歌詞の内容も、どストレートに

「ともだちだよ、ずっと」「ぜったい やくそくしよう」

絶対だれか卒業じゃ~ん、と思っていたところに、
だいすけお兄さんの卒業が発表されました。

大好きな子供たちの笑顔に囲まれながら、
大好きなうたを歌う
だいすけお兄さんらしい、
だいすけお兄さん最後の月のうたでしたね。

何度聞いても泣ける…。

[/tl]

[tl label=’2017年4月’ title=’『そよかぜスニーカー』
ゆういちろうお兄さん 就任‘]

うまれるまえから きまってた
どこかで きみに あえるって
にっこり こころが あくしゅして
ともだちに なるって
~中略~
にじいろワゴンのたくはいびん
とつぜんとどくよ このクツ
”たびだつそのひがきたよ”って
あしたの じゅうしょから
~中略~
そよかぜ スニーカー
なみだも へっちゃら
イルカみたいに ぴょんとこえ
みらいに いくんだ
みらいに いくんだ

フッレッシュなゆういちろうお兄さん初登場にふさわしい、さわやかな曲です。

2番は誰がどう解釈しても、
「だいすけお兄さんの卒業を悲しむ気持ちを振り切って、
未来へ進んでいく」と読み解けます。

[/tl]

[tl label=’2019年2月’ title=’『ぴかぴかすまいる』
よしお兄さん 卒業?’]

きみが わらってくれるとね
なんだか うれしくなっちゃうよ
スーパーヒーローみたいにさ
なんでもできる きがするんだ

たのしい!うれしい!
あいずは すまいる!
いくぞー
いち に さん しー ゴー!!

ぴかぴか!もっとあそんじゃおう!
だってきみは ともだちだから
たくさんわらっていっしょにさ
すてきなおもいでを つくっちゃうんだ

ないちゃうときは そらをみて
おんなじそらを ぼくもみてる
こころはずっととなりあわせ
きみは ひとりじゃない

引用元:おかあさんといっしょ こんげつのうた より

もう出だしから、
「よしお兄さんが笑ってくれるとなんでもできるきがする」と自動解釈してしまう。
そして水野さんらしい優しい曲調にさらに泣けてくる。

[/tl]
[/timeline]

結論:『ぴかぴかすまいる』は、卒業ソングにふさわしい名曲

 

“今まで支えてくれた、
頼りになるよしお兄さん。
たくさんの思い出を胸に、
離れてもずっと友達だよ。”

そんなメッセージが聞こえてくるようです。

 

「きみはひとりじゃない」
の言葉の裏には、

「ぼくもひとりじゃないから頑張るよ」
というメッセージが隠れている気がします。

 

『こころは ずっと となりあわせ
ぼくら ともだち
きみは ひとりなんかじゃない』

もし、卒業説が現実のものとなったら、
よしお兄さんを送り出すのに相応しいメッセージですね。

ゆういちろう&あつこコンビの美しいハーモニーで、
華々しく送り出して欲しいですね。

こうして改めておかあさんといっしょの月のうたを振り返ると、
だいすけ&たくみコンビからはほとんどの曲をソラで歌えてしまうわたし。
ちなみに長女も同じくらい歌える。

おかあさんといっしょが、歌でわたしを母にしてくれたと言っても過言ではありません。(過言か?)

[say img=”https://ex-myhome.com/wp-content/uploads/2018/10/6a6b60c1b0f6ae9e6feb3cdfb3746e21.jpg” name=”ちみこ”]おかいつ愛がとまらない…!![/say]

 

 

[box class=”box26″ title=”関連記事”][kanren id=”722″][kanren id=”924″][kanren id=”690″][/box]

ちみこ

ちみこ

3児の母。好きなお酒はビールとワイン。毎日飲んでます。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください